• fullhands2016

やっぱり難しいですね

定期的にブログを更新するのって。SNSなんかもやっておりますと、どうしてもそっちのほうがお手軽で(^_^;)どうやって使い分けるのがよいものだろうか…。いっそ「月刊FULL HaNdS」とするか…などと考えております。本日は結構お問い合わせがある内容について、皆様にお願いというか、お知らせを。

MCワークス製品に関するお問い合わせが非常に多いです。内容は「スタンダードモデルをカスタムモデルみたいにして欲しい」というものです。MCワークスをご存知ない方にご説明しますね。同社の竿はスレッドのカラーを選べる「カスタムモデル」と黒を基調とした「スタンダード」と言われる「吊るし」のモデルがあります。(その中間に「スペシャル」もあるのですがこちらも吊るしです。が、スタンダードよりも色気ありです。)

MCワークスのカスタムモデルは非常に人気があり、オーダーしてから手に入るまで一年以上かかります。そんなわけで、スタンダードモデルを所有しているお客様から上記のようなお問い合わせが結構多いのです。

技術的には可能なのですが、問題なのは「Medusa custom works」のロゴを同じフォントで入れてしまうのはコピー品作りに通ずるような気がするのです。というわけでFULL HaNdSではMCワークス製品に限らずですが、フォントを似せたリメイクは行いませんので何卒ご理解下さいm(_ _)m御愛竿の衣替えは、全く違うフォントでロゴを入れるか、ロゴ部分は一切触らずスレッドの巻き替えだけで対応させて頂きます。

僕が言うのも変ですが、MCワークスのカスタムロッドは一年待つ値打ちのある製品だと思いますよ(^^)

上はロゴ部以外をカラースレッドで巻き直し、下は全剥がし後に全く別のフォントでのネーム入れの例です。

3,147回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

御礼

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now