• fullhands2016

別れは突然にやってくる

我が家の愛犬「ゼニス」。苦手なもの、「自転車」「バイク」「子供」「掃除機」。好きなもの、「ボール」「さつまいも」「飼い主」「飼い主の友人」。大きな図体でとても小心で可愛い子。突然のお別れとなってしまいました。深夜に散歩していた時、少し様子がおかしかったのだけれど、歳も歳だし、ちょっと疲れたのかな?程度に思っていたのです。その数時間後の朝。何故かその日は早く目が覚めてリビングへ行ってみると、ゼニスはそのまま眠るように旅立っていました。

もっと可愛がってやれば良かったなあ。最近は怒ってばかりだったなあ。去年は川へ連れてってやれなかったなあ。ゼニス、幸せだったのか?俺は良い飼い主だったのか?後悔と疑問がどんどん溢れます。哀しい事に向き合う時間は久しぶりです。どこか力が抜けたような一週間が過ぎた頃に、自分用の竿をリメイクするタイミングがありました。そうだ、ゼニスをモチーフに竿を巻こう、これからは、一緒に釣りへ行こう。ゼニス、ありがとな。またな。

永遠の子犬、ゼニスに捧ぐ

170回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now